• 魚津ライブラリ/史跡・歴史一覧

情報検索 魚津ライブラリー

史跡・歴史
  • 表示形式:
  • 情報を表示
  • タイトルのみ表示

魚津神社

神様も魚津の歴史も盛りだくさんの魚津神社

創建は、大宝2年(西暦702年)、3月、魚津町の発祥とほぼ時を同じくします。 当時社号を「日栖宮(ひすのみや)」としていましたが、その後「神明社」と改めました。...

トイレあり撮影スポット

魚津城跡

「上杉の悲劇」とよばれた魚津城の戦いの舞台

魚津城は、旧魚津市街地の中心部に位置する平城で、椎名孫八入道胤明が建武2年(1335年)に築城と伝わっていますが定かではありません。 北陸道の押さえとなる一方、...

禁煙撮影スポット

諏訪神社

勝負の神様、風と水の神様に感謝しよう、諏訪神社

”諏訪神社”は、魚津を代表するお祭り「たてもん祭り」の会場として有名です。毎年、「たてもん祭り」の当日は、非常に多くの人で賑わいます。 昔この地方は、信州地方と...

駐車場ありトイレあり撮影スポット

旧沢崎家住宅

江戸時代の暮らしを見てみよう

片貝川上流の平沢に江戸時代後期(安政1854年~1860年)に建築されたもので、当時の新川地区山間部の代表的な民家です。江戸時代の一般的民家の形式を、ほとんど手...

駐車場ありトイレあり禁煙

万灯台

江戸時代、魚津の海の玄関口を明るく照らした万灯台

万灯台(まんとうだい)は、江戸時代末期、慶応元年(1865年)に町奉行士方与八郎が加賀藩に灯台の設置を願い出て、4年後の慶応4年(1868年)第43代町奉行小川...

アウトサイドライン

魚津市で世界的建築家の作品と出会える

【建築時期】  1997年 【設計者】 ダニエル・リベスキンド(ポーランド系アメリカ人)。両親はホロコースト(ナチス・ドイツ軍によるユダヤ人の大量虐殺)の生存者...

トイレあり身障者トイレあり撮影スポット補助犬同伴可ペット同伴可体験できる

川原田 政太郎(かわはらだ まさたろう)

テレビ発明の先覚者 魚津の三太郎博士

川原田政太郎(1890〜1983)は現魚津市下野方本江に生まれました。 魚津尋常高等小学校(現大町小学校)を卒業した後、代用教員などをするなど働きながら学び、明...

盛永 俊太郎(もりなが としたろう)

稲の世界的権威 魚津の三太郎博士

盛永俊太郎(1895 – 1980)は、200年余りも続いた素封家の長男として生まれました。魚津尋常高等小学校(現大町小学校)、魚津中学校(現魚津高...

宇田 新太郎(うだ しんたろう) 

世界で使われている「八木・宇田アンテナ」 魚津の三太郎博士

宇田新太郎(1896〜1976)は下新川郡舟見町(現入善町)に生まれました。 教職にあった両親の転勤で小学校3年の時から魚津に移り住みました。魚津尋常高等小学校...

魚津のうまい水

飲んでみよう「魚津のうま~い水」

富山の河川の多くは、日本を代表する急流河川です。 魚津に流れる川は、背後に3000m級の立山連峰を抱え、海迄の距離が短いといった地形の特徴から、山から一気に水が...